Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

サイトラ会の記録【TIMEとTEDで学ぶ英和・和英サイトラ】

昨日の朝は「サイトラ会」に参加してきました。

f:id:treasureboxes:20190126231926j:plain

朝からミスドにて、英語オタクが数名で集合して、ブツブツと小声でささやきながらサイトトランスレーションの練習をしています。

 

★サイトトランスレーション・・・英語の語順で日本語に訳す通訳者の練習方法

 

アクティブラーニングのすすめ

何かを教えてもらおうという受け身のスタイルの勉強ではなくて、

 

「〇〇のスキルを身につけたい」

「世界で起きていることをもっと広く学びたい」

「自分の足りないところを仲間から学びたい」

 

といった、目的をもった向上心のある仲間との勉強会を定期的に開催することは、楽しく学ぶ1つの方法だと思います。

 

サイトラ会は、誰にやらされているわけでもなく、自称「英語オタク」のメンバーが自主的に集まっているので、アクティブラーニングだなあと思っています。

 

意識が変われば行動が変わる

今年から教材担当に手を挙げた私ですが、面倒な反面、良いこともたくさんあります。

 

自分が教材を持っているので、私が行かないと皆が困るでしょ。

そうすると、ちゃんと起きて行くわけですよ。

 

去年までは、行ったら教材を与えられるお客様感覚で参加していましたから、遅刻や欠席も多かったのですが、(←失礼だったことを反省してます)

 

過去のサイトラ会は、休日の早朝スタートのため起きれなかったことも多々あったのですが、もう遅刻は厳禁!

 

前日から教材準備して、数分おきに何回もアラームをセットして、万全の状態で眠りにつき、自分から主体的に起きて一番にミスドに到着することになりました。

 

一番に到着したのは初めて!

 

意識が変われば、行動が変わるというのは、このことだね!って思いました。

 

主体的に学ぶと、伸び方が変わると思います。

 

向上心を持つと良い理由

f:id:treasureboxes:20190127105840j:plain

向上心を持っていると、向上心を持っている人と気が合うようになると思うのです。

 

向上心がない人と、あまり話が合わなくなるから。

 

付き合う人も、人生の時間も限られているから、本当に良い人とだけ付き合いたいと思いますわ。

 

良いなと思う人と会って、良いなって思う人の話を聞いて、また向上心を育てたい。

 

今月の英和サイトラの教材は世界の政治のトピック

教材はTIMEから引っ張ってきたのですが、自分一人では読めない内容を選びました。

 

1人で読んで理解できる文章を皆で一緒に読む必要性が感じられないからです。

せっかく英語オタクが集まるので、できるだけ難しい記事にチャレンジしたい。

 

英和サイトラ用の記事を選ぶときのポイントは以下のとおりです。

 

  • 決められた時間内に読める長さの記事
  • 政治・経済・科学など、自分が苦手な分野の記事
  • 1人でざっと目を通して理解しにくい精読が必要な記事
  • 知らない単語が多い記事
  • ディスカッションが起きそうだなあと思う記事

 

世界の政治の話とか、私はあんまり知識がないので、1人で読んでも深いところまで理解できないのですよ。

 

できる人と一緒に読むとくじけることなく読めますし、「ああ、こうやって読むんだね!」と読み方の勉強にもなるので、本当に助かります。

 

みんなの知識を持ち寄らないと、私一人の知識では知らないことが多すぎますから、新しいことを学びたい時には仲間の存在は本当に助かります。

 

今月の和英サイトラの教材はTEDのスピーチ

TEDのスピーチの和文スクリプトを用意して、ひとり1パラグラフずつ英語にサイトラで直していきます。

 

順番に英語に直してゆき、最後に、英語の原文スピーチのスクリプトで答え合わせのような確認をします。

 

この時、せっかくなので、日本語を誰かが読みながら、同時通訳のように、英語を読んで確認していきます。

 

TEDを教材にするメリット

今までの和英サイトラでは、日本語の記事を英語に直していたのですが、正解がわからずもやもやした状態で終わることがありました。

 

その点、もともと英語スピーチであるTEDを教材にすると、良いことがたくさん!

 

  • 内容が面白い
  • スクリプトが英日両方手に入る
  • 日本語訳が同時通訳のようなスクリプトになっている
  • 長さや内容など条件に合うものを多くのスピーチの中から選べる
  • 復習はスピーチのYouTubeで聞くだけで簡単

 

語学の独学が可能な良い時代

福井県には通訳学校がありません。

通訳学校があったとしても、高額なレッスンに継続的に通い続けることは困難だと思います。

 

でも語学力を向上させたり、維持したりしたい人は一定数いるわけで、こういう人は、独学で勉強してゆくしかないのかなと。

 

スカイプレッスンとかネットを通じてレッスンが受けられる時代でもありますし、わざわざ県外に出ていかなくても、いろいろなアプリやツールが出てきていますから、独学が可能な良い時代だなとは思います。

 

でも、私みたいな、交流を好むタイプは、1人でも多くの仲間がいると本当に助かります。

 

まとめ

来月のサイトラ会までに、TEDを見たり、図書館に行ったりして、また教材を選んで準備して、ついでに自分も力も向上させたいと思います。

 

課題もいろいろあるなと思っていまして、勉強方法も更に創意工夫の必要性を感じているところです。

 

本来、何かを学ぶことは楽しいと思います。

自ら進んで主体的に学ぶことは、特に楽しい!

 

リアルの世界でも、ネットやブログの世界でも、1人でも多くの新しい仲間ができたらいいなと思って、発信してみました。