Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

サイトラ会での新たな試みについて【TED教材で和英サイトラ】

今日は朝からゆるい集まりのサイトラ会へ。

 

サイトラ会とは、英語オタクが集まって、ミスドで朝から茶をしながら、英文和訳や和文英訳を素早いスピードで行う集まりです。

今月の和英用の教材は私が準備 

f:id:treasureboxes:20181222214647j:plain

今月は、私が教材の一部を準備するという約束だったのでした。

 

実は1人でやってみて、なかなか続かずになおざりになっていた勉強方法がありまして、一人よりも誰かとやったらもっと面白そうだなと、かねてから思っておりまして、いい機会がやってきたので提案してみました。

 

今回は、TEDから1つのスピーチの英文スクリプトと和文スクリプトを持参しました。

 

TED教材でお勉強スタート

和文を見ながら、1パラグラフごとに交代で、和英サイトラを猛スピードで行う。

 

TEDスピーチの原稿なので、がちがちの日本語の記事に比べると和訳しやすいです。

 

最悪、中学英語でも何とか英訳できますので、スピーチの英語というのは和英教材に向くのかなと。

 

最後まで和文英訳が済んだら、今度は、英文(解答にあたる)を音読しましょうか?という流れになって音読スタート。

 

自分が和文を見て言えなかったことが、さらりと英単語1個で表現されていたり、言えなかった新しい単語や熟語を音読することで頭にしっかりと入ってくる感じがありました。

 

更に練習は予定外の展開に

そんな感じで音読している間に、「あれ?もっと良さそうな方法ないかしら?」ということで、先輩から提案されたのが、同時通訳みたいに音読してみましょうとのこと。

 

1人が日本語を淡々と読んで、もう一人は、それに少し遅れたペースで英文を音読していくの。

 

そうすると、日本語に合わせて英語を言っているので、同時に両方の言語が話されている状態。

 

頭の中、必死だけれども、こんな練習、めちゃくちゃ楽しかったのでした。

 

通訳学校について思うこと

通訳学校だったらこういう練習も当たり前なのでしょうけども、私みたいにそこまでお金をかけて維持するほどでもない人間にとって、仲間と学べる貴重な時間はありがたいです。

 

英語力向上、通訳力アップ、維持はもちろん目標なのですが、お金をたくさんかけてまでやりたいわけでもないわけで、でも急な通訳や通訳ガイドの依頼が来ることもあって、普段からトレーニングを適度にやっていて、ウイスパリングぐらいは恥ずかしくない程度にできるようになりたいわけで。

 

通訳学校は短期集中には良いと思うのですが、細く長く維持したい者にとってはなかなかハードルが高いのです。

 

練習を日頃から適度にやっておかないと、単語とかスムーズに出てこなくなってしまうからこういう練習、日ごろからやっておきたいのですよ。

 

そして気づいたのです

これは一人でもやろうと思ったらできるなあと。

 

ボイスレコーダーを利用すれば、一人でできるなあと。

 

あとは、モチベーションの維持ですかね。

 

そして、もう一つの野望があるのだなあ

困っているところに需要があると考えると、何か面白いことができないかなあと。

 

私みたいに、通訳学校はお値段が高すぎてそこまで行くほどでもないけど、英語スキルは維持や向上させたいという仲間がどこかに結構いるのではないかと思うわけです。

 

少なくとも、ここに一人はいる!(←あたくしです!)

 

野望は、もうちょっといろいろ見学とか情報収集して、できれば発信していきたいなあと思います。

 

 

 

 

が、将来は未定ね!