Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

中年女性がスポーツジムに通うことのメリット

今日は、スポーツジムに通うことのおすすめ理由を書きたいと思います。

 

もくじ

 

 

f:id:treasureboxes:20170902151954j:plain

そして、宣言します!

「山登り企画のためにジムに行く回数を増やします!」

 

近いうちに、山に登ることになりそうなのです!最近、大好きな「立山」(←富山県)に行っていませんからね。山が恋しい今日この頃です。

まずは、手始めにとっても低い福井県民の憩いの山から制覇予定なのですが。

最近、なかなかの確率で家に引きこもっているので、体力に自信が持てず、「ジムの回数を増やそう」と心に決めましたよ。

 

さて、問題は、ここからですよ!

スポーツジムに行くことはとっても良いことだと知っているんですけど、根っからの怠け者なので、普段は全然行く気にならないんですよ。

いろんな言い訳を作って結局行かない、っていうことをずーーっと続けていて、会費だけ毎月引き落とされ、もったいないお金をずーーっと払ってきている訳です。

28歳からメンバーですから、今のスポーツジム。

あまり行かずにお金だけきちんと払うって、どんだけ良い客なんすか、私!

 

ちなみに

ジムに行きたくない言い訳の例

①時間がない

②することがたくさんある

③そんな気分じゃない

④ジムが遠い

⑤なんとなくだるい

⑥眠い

⑦1人で行きたくない

⑧面倒くさい

⑨ブログを書きたい

⑩混んでる

⑪風呂が汚ない

⑫体が疲れている

⑬家でリラックスしていたい

⑭ジムに行く意味を見失っている

⑮サウナにいるおばさん達のマナーが悪い

 

 

 

細かいこと言えば、まだまだ、あるぞーーーーー!!!!

 

一体全体、どこまでリストアップできるんでしょう・・・・。

 

 

が、しかしですね、行ったら行ったで良いことたくさんあるんですよ。

 

今日は、朝早く起きれたのもあって、朝からジムに行って汗をかいてきましたよ。

正直、めっちゃくちゃ気分がいいです。

ジムに行くことのメリットを覚書しておこう!

 

ジムに行くメリット(精神面):達成感・充実感が得られる

f:id:treasureboxes:20170902151558j:plain

まずは、達成感がすさまじいです。上にリストアップした15個もある言い訳を全て追い散らしてジムに足を運ぶ訳ですから、それはそれは、「やってやった感」のすごいことといったらないですよ。

人はこれを達成感と呼ぶのでしょうか、充実感と呼ぶのでしょうか。自分の弱い心に打ち勝ったという、克己心といいますか(←大げさですね)、心の満足が得られます。「私、やれる!」っていう気分になれて、精神的に快楽が得られます。

1回、「だるい」という自分を、追い払っているので、洗濯にせよ、料理にせよ、ジム帰りの私にとっては、いつも嫌な家事も、鼻歌交じりでスーイスイです。

ジムに行くメリット(美容面):体の内側から若さを維持できる

f:id:treasureboxes:20170902151641j:plain

体を動かすことで、汗をかき、内側から身体やお肌の健康が保たれると感じます。

乾燥しがちなお肌ですが、ジムに行って汗をかき、さらにサウナで内部から汗をかきますと、いつになく、化粧水に頼らずとも、もっちりとしたお肌が続く感じがしますね。

自分の経験だけで申し訳ないですが、いつもザラザラしがちな中年女性のお肌ではありますが、ジムに行くと、もっちり感が続くんですよ。

また、どんなに忙しくても、私の夫は20歳の頃からジムに週3日は通っています。同じ年齢の同級生の男性と比べて、圧倒的に若々しいです。ジム通いでストレスも発散できるようで、ストレスが少なく、同じ年代の男性と一緒にいると、必ず若く見られます。20年のジム通いの蓄積の成果なのではないかと感じています。

ジムに行くメリット(肉体面):活動的になれる

f:id:treasureboxes:20170902151934j:plain

一旦、身体を活発に動かすことで、エンジンがかかると、後は楽に、いろいろな活動に取り組めるようになります。40代女性は、特に、「何となくだるい」ということが多く、エンジンがかかるまでに、時間がかかります。(←私だけでしたら申し訳ない)

なんといいますか、何事に対しても、おっくうがる気分が邪魔してくるといいましょうか。エンジンがかかってしまえば、多少面倒なこともテキパキとこなせるようになると感じています。ジムに行くまでの自分と、帰ってきてからの自分は、スピード、効率、やる気のバロメーターがあるとすると、おそらく体感的に、3倍くらい活動的な女性に変わっている気がします。

ジムに行くメリット(仕事面):集中力がアップする

今ではどなたでもご存知の通り、身体と心はつながっていますから、身体を動かして活動的になることで、心の方もそれにつられて活動的になります。

何となく嫌だなと思って先延ばしにしている仕事も、サラリとやってしまいたくなるのですね。やればすぐに終わることも、なかなかやる気が出ないことには前に進まないわけで、心が活動的になった瞬間に、ちょっと苦手なことに手をつけてみると、あれよあれよという間に終わってしまいますね。

要は、心のバリアーの問題なのかなと。仕事やブログのネタに行き詰ったら、ジムに行って、ちょっと身体を動かしてみてはいかがでしょうか?たった1時間をジムの時間に充てることで、集中して仕事に取り組むことができて、より多くの時間を節約できるかもしれないですね。

ジムに行くメリット(食事面):バランス良い食事を心がける

f:id:treasureboxes:20170902154158j:plain

理由はよくわからないですが、経験上、ジムに行くと、健康的な食事を摂りたくなります。逆に、イライラして夜中とか不健康な時間には、ジャンクフードやジュースを飲みたくなります。ジャンクフードとコーラ、合うんですよね、これがまた。

ジムに行くと、野菜やお肉や御飯、味噌汁、といった、バランスの良い食事をとりたいと、心が欲するんです。

せっかく運動してカロリー消費したのに、高カロリーのものを無秩序に食べたら、努力が水の泡のような気がするんです。だから、運動が台無しになる気がして、無意識にジャンクフードやお菓子を避けたくなるのかもしれないです。ジムに行った日ほど、ヘルシーでバランスの良い食事を準備しますね。

夫も、ジムに行くと、やけ食いや、どか食いは絶対しないです。

 

まとめ

科学的な根拠はないですが、長期間ジムに通ってみて、経験したことを中心に、ジムに通うことのメリットを書いてみました。

これからも、通いますよ!ジム!

メリットたくさんありますから。

皆さんも、ぜひ、一緒にいかがでしょうか?