Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

通訳ガイド

ハロウィンの夜の雑談

昨日は、仕事で英会話スクールに行ったのですが、普通に、同僚の外国人講師が仮装して英語教えてて、ビックリしたー!そういえば、ハロウィンでしたね~! 私も、何かヅラでもかぶって行ったら良かったのかしら・・・。 私は「おちびちゃん」には教えていな…

お醤油をつけないで食べるお寿司のお店!寿司アート?

うわさを聞きつけて、素敵な仲間達と一緒に、お寿司ランチを食べてきましたが、びっくりの連続でした!お店の雰囲気、見た目、味が、通常のお寿司屋という枠に全然はまらない。都会には普通にあるのかもしれませんが、田舎者の福井人にはとっても新鮮でした…

2017年の元旦に書いた日記と、今の自分を比べてみた!

気づいたら、あと1週間もすれば、10月が終わってしまい、11月12月と言えば、もう年末ではないですか!!!「まだ、やり終えていなことがあるかもしれない!」と思いましてね、 (いやいや、やり終えていないこと、明らかに、ありまくりなんですけどね。そし…

逆境が来た時にどう考えるか(考え方のコツ)

もくじ ①「全てのことには意味がある」と考える ②「自分の使命・役割」を考えてみる ③「絶対評価」で考える(人と比較しない) ④心の奥は常に明るく 自分でいうのも何なのですが、逆境がやってくると、俄然、燃えます! 最近は、あまり逆境に襲われていない…

茶道のおけいこ(菊のお菓子とハロウィンの干菓子)

もはや「お菓子」が楽しみとなっている茶道のお稽古ですが、本日のお菓子は、こちら! ハロウィン時期なので、「カボチャ?」と思ったのですが、「どうみても菊でしょ!」と先生はおっしゃいました。(はい、、、失礼しました。) 美しいお菓子に身も心も魅…

「はきものをそろえる」(大本山永平寺のトイレにある張り紙)

昨日のブログにアップした写真は、この「はきものをそろえる」の張り紙の隣にはってあるものです。(参考までに昨日の写真はこちら↓↓↓) トイレのスリッパ1つでさえ、ビシッとそろえるのが鉄則の「永平寺(えいへいじ)」(福井県吉田郡)。 無駄なものは何…

大本山永平寺のトイレにある張り紙

いつも玄関の乱れた靴を見かけると、とりあえず全部キレイに揃えて並べるようにしています。昨日は、仕事場の1つである塾の玄関の靴をまず綺麗に並べました。 いっつも思います。 靴1つ綺麗に脱いで並べられずに、勉強の心構えができてるのかと。 心構えを…

おにぎり作って憩いの山に登ってみた!(福井県の文殊山)

本日のお天気は、雨か?曇りか?といった微妙な感じでしたが、憩いの山への登山決行しました!山頂でちょっと遅めのお昼ご飯を食べましたが、お外で食べると、とってもおいしいね!手作りお味噌汁付きで、元気を取り戻して壮快な気分になりました。 朝はスピ…

PRするときに心がけていること

もくじ その① 常日頃から、面白いネタを探し続ける その② 最初の30秒以内に、笑いをとる その③ 聴衆との対話が大事 その④ 構成はわかりやすく その⑤ 話すときはバカになる ここ最近、PRをしてくれという頼まれごとが多いですね。 「ホストファミリーを探し…

茶道のおけいこ(中秋の名月)

あまりにも可愛い和菓子だったので、お茶が点てられている真っ最中であるにも関わらず、「先生、写真を撮っても良いですか?」と、許可を頂き、パシャリ! 本来、大変失礼だと思うので、良い子はマネしないでね! マダムの方々と、茶道をゆる~~く、学んで…

欧米風のパンを焼くのはすごく簡単だった!(チャリティオークションで落とした「パンを焼くワークショップ」)

以前に予告しておりましたが、先日、ヨーロッパの女性が企画された「パンを焼くワークショップ」に参加しました。驚きました!パンって簡単に作れるのですね!たった2時間で簡単にできた「欧米風の茶色いヘルシーなパン」のレシピを写真と共に紹介します。 …

最近美味しかったもの5選

結論は、誰かと一緒に食べるものは美味しいってこと! その1.インドネシア料理(福井駅前) その2.巨大オムライス(名古屋市栄) その3.ブラックオリンピア食べ放題(加賀フルーツランド) その4.焼きマシュマロ(大野市中島公園) その5.鯖のへし…

「旅行の何が楽しいのかを教えてくれ!」という質問に答えてみる

もくじ 1.旅行の「準備期間」が楽しい! 2.旅行の「一期一会の出会い」が楽しい! 3.旅行の「珍ハプニング」が楽しい! 4.旅行の「教養が高まる感じ」が楽しい! 5.旅行の「人生の1ページ感」が楽しい! ブログサーフィンしていたということは昨…

とあるトイレで見つけた張り紙

おとといは、超サプライズな出会いがあり、思い出しにんまり笑いがとまらないのですが、これは書くかどうかはもうちょっと置いておくことにしまして、 昨日は、仕事終わりに、ダッシュで電車に飛び乗り、名古屋に行ってとんぼ返りという、何とも忙しい一日で…

海に魚の残骸を捨てると、どうなると思いますか?

昨日は、ブログが「プチ爆発」起こしまして、楽しかったです! ↓↓↓ このあるあるネタ treasureboxes.hatenablog.com 3つ「はてぶ(はてなブックマーク)」がもらえると、ブックマークのエントリーに挙がって大勢の方の目に触れるようになるらしいですね。 …

中年女性がスポーツジムに通うことのメリット

今日は、スポーツジムに通うことのおすすめ理由を書きたいと思います。 もくじ ジムに行きたくない言い訳の例 ジムに行くメリット(精神面):達成感・充実感が得られる ジムに行くメリット(美容面):体の内側から若さを維持できる ジムに行くメリット(肉…

一乗谷朝倉氏遺跡(The Ichijodani Asakura Clan Historic Ruins)にふらりと行ってみた(Part 1)

お天気が良かったので、先日ガイド研修で勉強した「越前朝倉氏遺跡」に、ふらーっと行ってきました。 1.越前朝倉氏の家紋について(Family Crest of Asakura Clan) 2.越前朝倉氏遺跡の概要(Summary of Asakura Ruins) 福井を案内することがこれまであまり…

忘れない記憶の仕方(英単語暗記の方法:マニア向け)

さまざまな理由から資格試験を受験するという方は多いと思いますが、 「勉強してもすぐに忘れてしまう。この悪循環を何とかしたい!」と思ったことはございませんか? 1、まずは、語源や語幹や関連語を調べる 2、それでも無理なら語呂合わせ 3、英文和訳…

茶道(パンパス編):ヨーロッパの10代の留学生と茶道のお稽古!(『茶の本』英文引用あり)

後ろの「すすき」のようなものは、ブラジル原産の「パンパス」という植物だそうです。日本の「すすき」によく似ておりますね。 下の方には「ほおずき」もあって、いつも季節感が感じられて、お花を眺めるだけで気分が良いですね!来月の、「中秋の名月」もと…

「習慣」の大切さを強烈に感じることのできる英文紹介(日本語和訳付き)

本日は、ある本の一部分を紹介させていただければと思います。 私が、何事においても「やる気」がなかなか出ない時にお世話になる本です。 言葉というのは不思議なもので、時々、自分を奮い立たせる言葉に出会うと感動しますね。 そして、そういう言葉は、し…

初めてイギリス人カップルがわが家に泊まった時の話

目次 お祭りでの出会い 大宴会スタート! 人生初の通訳体験! 珍ハプニング! お祭りでの出会い 忘れもしない大学1年生の10月、当時、私は18歳でした。私の実家のある地元は、海岸沿いの小さな村です。その日は、ちょうど地元の伝統的なお祭りの日でした。 …

英検1級と通訳案内士試験に合格した私が思う英語力アップの方法

目次 目次 1.まず、自分はどうなりたいのか?目標を決めましょう! 2.何のために勉強するのか?動機を明確に! 3.能力がないなら、努力の継続! 4.仲間をつくれ!求めれば出会える! 5.自己投資せよ! 6.まとめ 1.まず、自分はどうなりたいの…

つまらない話をおもしろく盛り上げる3つのコツ

目次 1.大げさな表現や、たとえ話を入れる 2、ダイアローグ(対話)を入れる 3、失敗例を入れる 今週末に、英語スピーチコンテスト関係の「全然面白くないテーマ」で約30分、教育的な話をする機会が与えられているのですが、何とかして盛り上げながら…

大本山永平寺の石柱2本の意味を英語に訳すと・・・The meaning of two stone pillars in Eiheiji temple

曹洞宗の大本山永平寺の入り口には、2本の石柱が立っております。 写真では少し読みにくいですが、 向かって右の石柱には、「杓底一残水」(しゃくてい の いちざんすい) 向かって左の柱には、「汲流千億人」(ながれをくむ せんおくにん) と書いてありま…

なぜ通訳ガイドを続けるのか

今日は、福井県のインバウンドの現状について、お話を聴く機会がありました。 福井県は、もともと、「もの作りの県」であり、観光で何とか収入を得ようという発想も、魅力を伝えようとするPR力も弱いという話がありました。 たしかに、メガネにせよ、和紙に…

目に飛び込んできた本

料理の本なんて、買うつもりは全然なかったのですが、 たまたま通りがかった本棚にあったこの本が、目に飛び込んできました! 「典座和尚(てんぞおしょう)」という名前が、目に飛び込んできたといいますか・・・ 「典座(てんぞ)」という言葉の響きに、何…

永平寺ミニツアー(その3)

完結できるかな、そろそろ、、、 短時間の永平寺立ち寄りツアーのお助けでしたが 本当に充実した楽しい嬉しいお仕事でした 嬉しかったのは、帰り際に、 「話が面白かった」と わざわざ言いに来てくれたおばちゃんがいたこと 話が面白い、って言われると本当…

永平寺ミニツアー(その2)

永平寺ミニツアーの続きですけど、 「打合せ」とかがない仕事だと、 少ない資料を見て、 いろいろ推察しないといけないので悩みどころですね 今回の資料は、ほんのちょっとで、「数行」ですわ これやって!っていう仕事内容、たったの数行! ここから、自分…

永平寺ミニツアー(その1)

今日も再び、朝から永平寺!(←今週、何回目や!) 本日の目標、ガイド内容は二の次、 とりあえず、お年寄りの御一行様だったので、 全員、無事に怪我させずに帰っていただくこと! 階段が多いから、転んで怪我した!っていうのだけは絶対避けるべしって! …

まだ雪がありました

永平寺の雪、なかなかとけないですね〜 寒さ、なめてた! 聞いてはいたし、知ってもいましたが それをはるかに上回る 尋常ならざる極寒でした! 詳しく書くと問題ありそうなので、書かないことにしますが 欧米のとある国のお客様に付き添って、 通訳ガイド(…