Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

通訳ガイド

金沢で「禅」を感じる場所:鈴木大拙館

仏教哲学者として日本の仏教を世界に紹介し、特に「禅(Zen)」という説明しがたいものを分かりやすい英語で伝えた方です。金沢に生まれた方で、執筆活動に加え、欧米の有名大学で仏教の講義もされました。 もくじ 鈴木大拙著「禅学への道 An Introduction t…

金沢の素敵な観光名所:にし茶屋街

金沢には大きく3つ茶屋街があります。京都と同じように、芸妓(げいぎ)さんがいらっしゃる茶屋街です。ひがし茶屋、にし茶屋、主計町(かぞえまち)の3つです。金沢の繁華街からは少し離れた場所にあります。 もくじ にし茶屋は、「妙立寺」とセットでど…

石川県金沢市の素敵な観光名所:忍者寺こと「妙立寺(みょうりゅうじ)」

最近、すごく行きたかった金沢の有名なお寺、忍者寺こと「妙立寺」に行って来ました。行き方と、注意点などの備忘録です。 もくじ 金沢駅に到着したら鼓門を見よう! 500円の1日フリー乗車券がおすすめ 観光周遊バス+路線バスにも乗れる 観光用の金沢周遊バ…

忙しいけど、すき間時間で本を読むためのコツ

忙しい人ほど読書しているという話を、ちらりとどこかで耳にしまして、「忙しいから読書できない」という言い訳はやめようと思いました。どんなに暇でも、読まない人は読みませんものね。 もくじ すき間時間で読書するコツ その1 常に何冊かを持ち歩く その…

捨てられない大切なもの:断捨離で気づいた自分にとって貴重なもの

1回も使ったことがなくて、これからもおそらく使わない自信があるものだけど、捨てられなかったものが、こちらでした。2年前に引っ越しする際、持参するか持参しないか、すごく困ったものです。 シンプルな生活が大好きな私にとって、このボクシングのセット…

嬉しかったおもてなしと、できなかったおもてなしと、改善したいこと

今ごろですが、「年末にやれよ!」って話なのですが、ホントに今ごろですね、キッチンの「大改造」といいますか、大幅な整理整頓を始めました。 もくじ 正直に言おう!人間は欠点だらけだもん! 昨年末の嬉しかったおもてなし さ、そこで、年始の残念なこと…

「禅」に関する本

じっくり丁寧に読んでいる本の紹介です。スティーブ・ジョブズも好んだといわれ、世界的に注目を浴びている「禅」に関する本です。 もくじ 本:禅学への道 An Introduction to Zen Buddhism 著者:鈴木大拙(だいせつ) 「禅」とは? 道元禅師の和歌 本:道…

明けましておめでとうございます!

2018年も宜しくお願いします。こちらは、富士山のご来光の写真らしいです。 1月1日になりました。個人的には特に何も変わらないわけなのですけれども、やっぱり区切りなのでね、心は新たにしたいと思います。 毎年恒例の「年頭自警」ということで、安岡先生…

やる気を出すコツは、「今すぐ」少しだけ進めること!

「後でまとめてどっさりやろう!」というのは、あまり良くないと思います。経験上、たまりにたまった仕事をみて、「さあ、楽しくやろう!」という気にはならない気がします。ほどよい達成感がないと何事も楽しくないし、続かないと思います! もくじ 201…

歩いて感動した八日市通り「木彫りの里」(富山県南砺市、瑞泉寺門前)

通訳ガイド研修で初めて訪れた富山県の南砺(なんと)市にとってもユニークな場所がありました。その名は「木彫りの里」! 瑞泉寺(ずいせんじ)の門前の八日市通りという石畳の通りがあるのですが、素敵な木彫りの彫刻があちこちにあって、歩きながら興奮し…

会いたい人には、会えるようになっている

森信三先生の言葉に、以下のような言葉があります。とても大好きな言葉で、いつも心に刻んでいる言葉です。 人生、出会うべき人には必ず出会う。しかも、一瞬遅からず、早からず。 しかし、内に求める心なくば、眼前にその人ありといえども縁は生じず。(森…

北陸のとある町の雪国あるある(独断と偏見の10選)

整いました!(^◇^) 北陸のとある町の、独断と偏見で選んだ「雪国あるある」をいくつかご紹介したいと思います!ひとつだけ、「ないない!」って言われそうな写真も、おまけで載せています! JR福井駅前の恐竜 もくじ その①:雪の朝、絶対に早く起きて、す…

みんなで雪国の生活を快適にするコツ

都会の方々は、特に、東京などでは「雪が5cm積もりました」とかで混乱が起こるらしく、毎年ニュースになりますね。10cmとか積もると大変らしいですね。 今日は、5cmほどですが、北陸福井にも雪が降ったので、雪国の暮らしをちょっとでも知っていただければ…

「ひとりで着られる着物の着方」というYouTubeを見て、1人で着物を着てみた!

恥を忍んで書きますので、笑わないでくださいね。これは、成長の記録ですから。皆、成長していかないといけませんから。誰にでも初めての体験というものはありますよね。私は、あとで、「あの時は、こんなに、できなかったんだな!」と振り返るために、成長…

楽な仕事より、やりがいがある仕事

スピーチクラブのボランティア活動も忙しいのですが、現在、真面目に今後の仕事についても考えています。まだ全然読んでない本ですが、夫が最近購入した本をパラパラとめくっていて、このページが、目に飛び込んできました。経営の神様こと、松下幸之助さん…

福井のお菓子「親玉の碌寶焼(ろっぽうやき)」

思わぬ時に、贅沢なお菓子「ろっぽう焼き」をいただいてしまったので、テンション高くなりました。福井の人なら、ほとんどの人が知ってる、けっこうあこがれのお菓子ですね。お抹茶を点てたくなりましたが、今回はコーヒーで我慢しました。 もくじ 親玉菓舗…

茶道のおけいこ(炉で茶室あたたか)『茶の本』からの引用あり

昨日は、茶道のおけいこの日でした。おけいこに出かける前に、ルンルン気分で大声で音痴な歌を歌いながら玄関の戸を開けたら、届け物を持った義父がにっこり笑って立っていて、ビックリしてのけぞりましたが、驚いた私を見てもっと驚いた義父でした! もくじ…

お気に入りのビジネス書紹介、弱者がビジネスで勝つ戦略

昔、テスト前なのに、教科書が全部学校にあって勉強できないっていうことがありましたが、それの教師バージョンです。テストを作らないといけないのですが、教科書一式が学校なので、せっかくの休みなのに、何もできないという・・・。おバカでした! 仕方が…

通訳ガイド研修(+飲み会)に申し込みをしました!

12月は忘年会シーズンですよね~。お酒は好きでないけれど、飲み会のワイワイした雰囲気は大好きです。アルコールなしで、酔っ払った人々と同じテンションで楽しめるのは、私の特技だと断言できます。今回の飲み会というのは、忘年会ではなくて、研修の後の…

仕事と趣味の断捨離の時期、決断の時期が差し迫っています!

今日と明日は、英語教材の研究をしたいと思っております。模擬授業と英語授業のプレゼンを、これから年末に向けて、2回頼まれていまして、嬉しいことに生徒が進んで手伝ってくれるようです。面倒なことに対して、自ら手を上げた生徒に拍手を送りたい! 20…

通訳案内士(通訳ガイド)が添乗員免許をとるべき理由

観光業界において、添乗員は、ツアーに付き添って、旅程管理をする人であり、ガイド(バスガイド、ネイチャーガイド、通訳ガイドなど)は、観光地の魅力を発信する役割を担っていると思います。 通訳ガイド免許を持っているけれども、添乗員免許は持っていな…

民泊初体験はなかなか楽しかった!→Airbnb(エアービーアンドビー)

Airbnb(エアービーアンドビー)というのは最大級の民泊用のサービスらしいですね。 min-paku.biz 先日東京で、こちらのサービスを利用されたご家族の一員として、1泊だけですが、居候をさせていただきました。初の民泊、ワクワクしましたし、とっても楽し…

ハロウィンの夜の雑談

昨日は、仕事で英会話スクールに行ったのですが、普通に、同僚の外国人講師が仮装して英語教えてて、ビックリしたー!そういえば、ハロウィンでしたね~! 私も、何かヅラでもかぶって行ったら良かったのかしら・・・。 私は「おちびちゃん」には教えていな…

お醤油をつけないで食べるお寿司のお店!寿司アート?

うわさを聞きつけて、素敵な仲間達と一緒に、お寿司ランチを食べてきましたが、びっくりの連続でした!お店の雰囲気、見た目、味が、通常のお寿司屋という枠に全然はまらない。都会には普通にあるのかもしれませんが、田舎者の福井人にはとっても新鮮でした…

2017年の元旦に書いた日記と、今の自分を比べてみた!

気づいたら、あと1週間もすれば、10月が終わってしまい、11月12月と言えば、もう年末ではないですか!!!「まだ、やり終えていなことがあるかもしれない!」と思いましてね、 (いやいや、やり終えていないこと、明らかに、ありまくりなんですけどね。そし…

逆境が来た時にどう考えるか(考え方のコツ)

もくじ ①「全てのことには意味がある」と考える ②「自分の使命・役割」を考えてみる ③「絶対評価」で考える(人と比較しない) ④心の奥は常に明るく 自分でいうのも何なのですが、逆境がやってくると、俄然、燃えます! 最近は、あまり逆境に襲われていない…

茶道のおけいこ(菊のお菓子とハロウィンの干菓子)

もはや「お菓子」が楽しみとなっている茶道のお稽古ですが、本日のお菓子は、こちら! ハロウィン時期なので、「カボチャ?」と思ったのですが、「どうみても菊でしょ!」と先生はおっしゃいました。(はい、、、失礼しました。) 美しいお菓子に身も心も魅…

「はきものをそろえる」(大本山永平寺のトイレにある張り紙)

昨日のブログにアップした写真は、この「はきものをそろえる」の張り紙の隣にはってあるものです。(参考までに昨日の写真はこちら↓↓↓) トイレのスリッパ1つでさえ、ビシッとそろえるのが鉄則の「永平寺(えいへいじ)」(福井県吉田郡)。 無駄なものは何…

大本山永平寺のトイレにある張り紙

いつも玄関の乱れた靴を見かけると、とりあえず全部キレイに揃えて並べるようにしています。昨日は、仕事場の1つである塾の玄関の靴をまず綺麗に並べました。 いっつも思います。 靴1つ綺麗に脱いで並べられずに、勉強の心構えができてるのかと。 心構えを…

おにぎり作って憩いの山に登ってみた!(福井県の文殊山)

本日のお天気は、雨か?曇りか?といった微妙な感じでしたが、憩いの山への登山決行しました!山頂でちょっと遅めのお昼ご飯を食べましたが、お外で食べると、とってもおいしいね!手作りお味噌汁付きで、元気を取り戻して壮快な気分になりました。 朝はスピ…