Treasurebox

玉手箱みたいな日々をつづる日記です

通訳ガイド

チャレンジは出会いと成長を与えてくれますね!【スピーチコンテスト回想録】

わたくし、英語のスピーチクラブに入って楽しく活動している者ですが、どうやら、この秋、私たちの所属する地域のクラブ対抗でユーモアスピーチコンテストが開催されるらしいです。 ユーモアスピーチコンテストというのは、その名の通り、おもしろスピーチで…

世界に届けたい「禅マインド」脚下照顧(きゃっかしょうこ)

先日、通訳ガイドの1日バスツアーの仕事がありまして、福井県では永平寺が人気の観光地ですので、ご案内させていただきました。 禅の教えを1つでも世界に伝えたい 英語版「はきものをそろえる」 永平寺では廊下も階段もピッカピカ 坐禅だけが修業ではない …

通訳ガイドにオススメの勉強法(サイトラ)

だいたい月に1回のペースで日曜日の早朝に集まるサイトラ会に参加してきました。昨日は様々な都合で2人しか集まらず、先輩と私だけで「1対1」のサイトラ練習は初体験でした。 サクサク進むのが嬉しい! 新しい語彙や世界のニュースを学べる サイトラ和訳で…

どういう時に命が燃えてる感じがしますか?

どういう時に命が燃える感じを覚えますか? 命が燃える時ってどんな時でしょうか? 一生懸命頑張っている時?燃えます? 例えば、どんな時? 追い詰められてる時、、、、、とか? 土俵際ギリギリにまで追い詰められているときとか? うふふふふ! 今、、、土…

勇気を与えてくれたアメリカ人の言葉

昨日は夜な夜なネイティブ先生のオンラインレッスンを受けていまして、あまりの感動に泣きそうになってしまったので、録画動画から文字おこしをしてレッスンの一部を記録します。 オンライン英会話レッスンの進捗状況 アメリカ人先生:なんで英語を練習する…

越前和紙の里【卯立(うだつ)の工芸館と紙の文化博物館】

日本で唯一、紙の神様を祀る神社として有名な「大瀧神社」のことを書いたのは4月でしたか。これね! www.treasureboxes.jp 大瀧神社以外にも訪れていた場所を今ごろ記録です。早くご案内できる日が来るといいなあ。 越前和紙の里 卯立の工芸館 「うだつ」と…

勉強のコツ、自分の特性について知ること

教育関連の資格に向けて勉強することになりまして、ある大学の聴講生として講座を受講しています。5月に神戸に行ったのはその講座を受けるためでした。 今度は東京で講座があるみたいです。結構数日間連続でどっぷりらしいです。 英語とか通訳ガイドの勉強は…

オンライン英会話を始めたら楽しい!【うきうき雑談】

昨日は、朝からある団体の役員会に参加。その団体の「発信する係」といいますか、情報の集約と発信のような役割を担うことになりました。新しい役職、とっても楽しみです!と同時に、一生懸命、貢献したいと思います。 今、急いでしなければいけないことは、…

永平寺の「超我」Tシャツとマズローの欲求

6月の終わりごろですが、大本山永平寺にて通訳ガイド協会の新人ガイドの皆さんと一緒に参籠(さんろう)研修に参加しました。 参籠とは? 「超我」Tシャツを購入 坐蒲(ざふ)も購入 「超我」について 参籠とは? 参籠とは1泊2日(夕方から翌日の朝まで)の…

サイトラ会、通称「英語オタクの会」に参加

久しぶりに英語オタクなメンバーとのサイトラ会にきちんと参加しました。今日は頑張りました。とても久しぶりだったので、頭が爆発しそうな感じでした。ちなみに、サイトラというのは、サイトトランスレーションのことです。 サイトトランスレーションについ…

今すぐやりたい病、発病中!

スタートはいつもノープラン。「今すぐやりたい病」の時は特にノープラン。 将来なんてわからないんですよ。ハッキリ言って。来年のことなんて分かりませんから、こんなご時世。 とりあえずトライしてみて、仲間を見つけて、勉強して、とりあえず、もがきな…

国内で語学を学ぶことと海外で語学を学ぶことについて

海外に行かず、国内だけで英語を学んだという知り合いが結構周りにもおりまして、一緒に仕事をしたことのある通訳ガイドの方でも、日本国内だけでほとんど学んだという人がいます。 国内でも語学は身につけられる きれいな英語にこだわり過ぎな気がする 生徒…

のどかな風景は戦闘能力をそぎ落とすよね

お金のためにやっていると思うと楽しくないなあ。いきなり楽しくなくなる。何か面白そうなことために、何かワクワクすることのために、って思うと行動がキビキビとなって、心もウキウキ楽しくなってくる。 美しい田園風景 のどかな港町 ドライブコースにおす…

2分で説明するということの意義

昨日と一昨日の2日間、あっちこっち飛びまわっていろんな方々とお話をして、声もかれて、再びハスキーボイスの状況です。本当によくしゃべったし、よく移動した~! 2分なら聞いてもらえる 現場で役に立つのは「2分」で説明する力 英検1級の2次試験(面接…

大瀧神社1300年大祭の様子!お神輿を見ることができました!

福井県越前市の大瀧神社に下見に行ったのは先月のことでした。これから1300年祭に向けて、いろいろと準備をされている町の方とおしゃべりしてワクワク感が伝わってきたのですが、今日、ようやくお祭りの様子を見に行くことができました。 下見の様子はこちら…

2足のわらじ生活の今後について(英語講師と通訳ガイド)

ほおっておくと、だらける性格なので、常に自分を追い込んでいかないといけません。自分をコントロールするのはとても大変ですね~。もはや自分を追い込むためのツールと化しているFBとブログです。 春休み終了!まもなく授業開始 思い描いていた英語教育が…

ずっと行きたかったあの神社についに行きましたよ!【越前市の大瀧(おおたき)神社】

前回の続きになりますが、「越前和紙の里」にある「大瀧(おおたき)神社」に行って来ました。この歴史と由緒ある神社にたどり着くまでの道中も楽しかったです。(1人でしたけど!) 和紙の里から大瀧神社までは徒歩15分 次々と知らないばあちゃんに声をか…

ずっと行きたかったあの神社についに行きましたよ!【越前和紙の里編】

夢のある仕事、通訳ガイド ずっと行きたかったあの神社とは「越前和紙の里」にあるあの神社! くねくねした道をひたすら進む とりあえず和紙の里の雰囲気 パピルス館 わがみのしらべ???って何? 夢のある仕事、通訳ガイド 語学と知識とエンターテインメン…

大本山永平寺(えいへいじ)に行ったらまだ普通に雪がありました!

春がやってきたのが実感できる今日この頃、お天気も良く、ウキウキした気分でもありましたし、来週に控えた通訳ガイドの仕事の下見と、ちょっとした用事もありまして、久しぶりに永平寺に行って来ました。今日は訪問メモという感じです。 参拝入口に約2mの…

金沢で「禅」を感じる場所:鈴木大拙館

仏教哲学者として日本の仏教を世界に紹介し、特に「禅(Zen)」という説明しがたいものを分かりやすい英語で伝えた方です。金沢に生まれた方で、執筆活動に加え、欧米の有名大学で仏教の講義もされました。 もくじ 鈴木大拙著「禅学への道 An Introduction t…

金沢の素敵な観光名所:にし茶屋街

金沢には大きく3つ茶屋街があります。京都と同じように、芸妓(げいぎ)さんがいらっしゃる茶屋街です。ひがし茶屋、にし茶屋、主計町(かぞえまち)の3つです。金沢の繁華街からは少し離れた場所にあります。 もくじ にし茶屋は、「妙立寺」とセットでど…

石川県金沢市の素敵な観光名所:忍者寺こと「妙立寺(みょうりゅうじ)」

最近、すごく行きたかった金沢の有名なお寺、忍者寺こと「妙立寺」に行って来ました。行き方と、注意点などの備忘録です。 もくじ 金沢駅に到着したら鼓門を見よう! 500円の1日フリー乗車券がおすすめ 観光周遊バス+路線バスにも乗れる 観光用の金沢周遊バ…

忙しいけど、すき間時間で本を読むためのコツ

忙しい人ほど読書しているという話を、ちらりとどこかで耳にしまして、「忙しいから読書できない」という言い訳はやめようと思いました。どんなに暇でも、読まない人は読みませんものね。 もくじ すき間時間で読書するコツ その1 常に何冊かを持ち歩く その…

捨てられない大切なもの:断捨離で気づいた自分にとって貴重なもの

1回も使ったことがなくて、これからもおそらく使わない自信があるものだけど、捨てられなかったものが、こちらでした。2年前に引っ越しする際、持参するか持参しないか、すごく困ったものです。 シンプルな生活が大好きな私にとって、このボクシングのセット…

嬉しかったおもてなしと、できなかったおもてなしと、改善したいこと

今ごろですが、「年末にやれよ!」って話なのですが、ホントに今ごろですね、キッチンの「大改造」といいますか、大幅な整理整頓を始めました。 もくじ 正直に言おう!人間は欠点だらけだもん! 昨年末の嬉しかったおもてなし さ、そこで、年始の残念なこと…

「禅」に関する本

じっくり丁寧に読んでいる本の紹介です。スティーブ・ジョブズも好んだといわれ、世界的に注目を浴びている「禅」に関する本です。 もくじ 本:禅学への道 An Introduction to Zen Buddhism 著者:鈴木大拙(だいせつ) 「禅」とは? 道元禅師の和歌 本:道…

明けましておめでとうございます!

2018年も宜しくお願いします。こちらは、富士山のご来光の写真らしいです。 1月1日になりました。個人的には特に何も変わらないわけなのですけれども、やっぱり区切りなのでね、心は新たにしたいと思います。 毎年恒例の「年頭自警」ということで、安岡先生…

やる気を出すコツは、「今すぐ」少しだけ進めること!

「後でまとめてどっさりやろう!」というのは、あまり良くないと思います。経験上、たまりにたまった仕事をみて、「さあ、楽しくやろう!」という気にはならない気がします。ほどよい達成感がないと何事も楽しくないし、続かないと思います! もくじ 201…

歩いて感動した八日市通り「木彫りの里」(富山県南砺市、瑞泉寺門前)

通訳ガイド研修で初めて訪れた富山県の南砺(なんと)市にとってもユニークな場所がありました。その名は「木彫りの里」! 瑞泉寺(ずいせんじ)の門前の八日市通りという石畳の通りがあるのですが、素敵な木彫りの彫刻があちこちにあって、歩きながら興奮し…

会いたい人には、会えるようになっている

森信三先生の言葉に、以下のような言葉があります。とても大好きな言葉で、いつも心に刻んでいる言葉です。 人生、出会うべき人には必ず出会う。しかも、一瞬遅からず、早からず。 しかし、内に求める心なくば、眼前にその人ありといえども縁は生じず。(森…